【多汗症を治す.com】〜多汗症と漢方〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
takansyou21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link






ここでは多汗症に効果の期待できる漢方薬について、ご紹介しています。

多汗症を治療する方法として漢方があります。漢方は病気を治すというよりも体質を整えることに重点が置かれている治療法で、本来はその人の体調によって配合される量や生薬も変化するべき薬です。現在ではインターネットなどでも広く販売されていて、使用方法は個人に依存されていることも増えてきましたが、本質として漢方医の診断を受けて自分に合った生薬を配合してもらうのが最良です。使用する場合は、その点を注意して使用するようにしましょう。

さて、多汗症に効果のある漢方薬を挙げていきます。
@防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)・・・中年以降の女性の方、体が疲れやすく太り気味の方に適した漢方です。体の水分循環を改善し、滋養強壮や整腸作用があります。
A五苓散(ごれいさん)・・・体力が普通であまり小便が出ない人に適した漢方です。体の無駄な水分を取り除き、水分循環を改善します。吐き気や嘔吐、下痢、むくみ、めまい、頭痛などにも効果のある生薬です。
B柴胡加竜骨牡蠣湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)・・・高血圧、緊張しやすい人に適した漢方です。体の炎症を抑え、興奮を鎮めるリラックス効果があります。気分が落ち着きストレス減少に役立つ生薬です。
C桂枝加黄耆湯(けいしかおうぎとう)・・・体力があまりない虚弱な方に適した漢方です。風邪の引き始めなどにも効果があり、体の熱や腫れを取り除いてくれます。

漢方薬の効果は非常に個人差の強いものです。また即効性も医薬品と比べて遅効なものが多いので、それらを納得した上で使用するべきです。


⇒ 多汗症を治す方法

⇒ ボトックス注射

⇒ 交感神経ブロック

⇒ 効果的なツボ


sponsored link



copyright©2013  【多汗症を治す.com】〜多汗症を治す方法〜  All Rights Reserved